出願書類のポイント -実用新案登録出願-

★実用新案登録 出願書類のポイント★

■全体的要件:

  ・「願書」、「請求の範囲」、「明細書」、「要約書」、に加え、「図面」が必須。
 
    *「図面」が必須な点は、特許とは異なる。

■各書類の要件:
  ・「請求の範囲」には、「○○装置」、「○○システム」、「○○構造」
    等と記載する。

    *実用新案は、物品の構造、形態、その組合せ、のみ出願が可能で
     あるため。
 
    *「○○の方法」と記載した場合、補正を明示される

  ・「図面」は、必須

    *手書きでも問題ない


●次回は、意匠登録出願の出願書類のポイントをまとめる。

画像




知的財産管理技能検定2級・3級完全合格テキスト&問題集
楽天ブックス
著者:松井孝夫/岩永和久出版社:日本能率協会マネジメントセンターサイズ:単行本ページ数:318p発行