アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「資格」のブログ記事

みんなの「資格」ブログ


外国への特許出願

2009/06/28 22:29
・外国への出願の手続や規定、パリ条約、国際特許協力条約(PCT)に基づく出願手続
 の相違、また、TRIPS(知的財産権貿易)協定に関する注意点などをまとめる。

★☆ ブログ版第27号 2009年6月28日 発信 −−−−−−−−−−−−−−



             〜外国への特許出願〜 



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− by 特許調査パーソン ☆★

★☆☆☆☆☆ (お知らせ) ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★
★☆                                       ☆★
★☆ いつも御覧いただきありがとうございます!            ☆★
★☆                                       ☆★
★☆ 全文はメルマガ(まぐまぐさん)で配信中です!          ☆★
★☆                                       ☆★
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★

−−−−−−−−−
■外国への特許出願
−−−−−−−−−
1.出願手続の推移、に対する考え方

 (1)外国(出願したい国)へは直接出願する。


 (2)パリ条約(1883年)の成立


 (3)国際特許協力条約(PCT:1970年)の成立


 (4)まとめ


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■パリ条約に基づく外国出願(パリルートなどと呼ばれることもある)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1.三大原則

 (1)各国特許独立、内国民待遇、優先権制度

2.優先権制度

 (1)第一国の出願(基礎出願)をした後、一定の期間内に他の同盟国に出願を行なう
    と、審査における特許性(新規性、進歩性など)の判断基準時を基礎出願の日に
    遡及してもらえる。

 (2)優先権が利用できる期間は、特許・実用新案は12月。

 (3)国際出願を基礎とする優先権の主張、が可能。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■国際特許協力条約に基づく外国出願(PCTルートなどと呼ばれることもある)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1.理念

 (1)パリ条約の出願手続統一化に関する補間であろう。

2.手続

 (1)国際出願


−−−−−−−−
■TRIPS協定
−−−−−−−−
1.理念

 (1)すべての知的所有権の貿易関連の側面に関する協定

 (2)ほとんどの知的財産権について適用される。

 (3)「ミニマム」スタンダードの規定。

 (4)WTO加盟国すべてに適用される。

2.国際条約(パリ条約、特許協力条約)と原則の違い

 (1)最恵国待遇の原則

 (2)例外規定の多い内国民待遇

3.異なる点(代表例)

 (1)商標権の保護期間


■■次号の予定は...

★☆ ブログ版第28号 2009年6月29日 発信 −−−−−−−−−−−−−−



             〜特許権マネジメント その3〜

・特許権を侵害される場合、侵害をしてしまう行為の防止、水際対策などについて。
・また、特許調査についてもまとめ手理解する。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− by 特許調査パーソン ☆★

アフィリエイトのFind-A






記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


特許権マネジメント その2

2009/06/28 00:10
・特許権の処分(権利期間、譲渡、相続・継承、放棄など)、共同発明・出願での注意点
 などをまとめる。

★☆ ブログ版第26号 2009年6月27日 発信 −−−−−−−−−−−−−−



          〜特許権マネジメント その2〜 



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− by 特許調査パーソン ☆★

★☆☆☆☆☆ (お知らせ) ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★
★☆                                       ☆★
★☆ いつも御覧いただきありがとうございます!            ☆★
★☆                                       ☆★
★☆ 全文はメルマガ(まぐまぐさん)で配信中です!          ☆★
★☆                                       ☆★
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★

−−−−−−−−−
■特許権の権利期間
−−−−−−−−−
1.権利期間

 (1)特許権の権利期間

 (2)法廷期間(20年)より、短期の消滅

 (3)その他


2.特許権の譲渡・移転

 (1)特許権の完全な譲渡が可能。

 (2)一部の譲渡が可能。

 (3)譲渡担保の目的とすることが可能。
 

3.特許権の相続・承継

 (1)一般継承により、相続・承継が可能。

 (2)一般継承以外は、移転登録申請書により特許庁に申請する。


4.特許権の放棄

 (1)意思による放棄が可能。

 (2)請求項ごとに、放棄が可能。


■■次号の予定は...

★☆ ブログ版第27号 2009年6月28日 発信 −−−−−−−−−−−−−−



              〜外国への特許出願〜

・外国への出願の手続や規定、パリ条約、国際特許協力条約(PCT)に基づく出願手続
 の相違、また、TRIPS(知的財産権貿易)協定に関する注意点などをまとめる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− by 特許調査パーソン ☆★

アフィリエイトのFind-A






記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


特許権マネジメント その1

2009/06/26 23:35
・特許権行使のポイント、実施権、先使用、家庭内使用など権利の及ばない範囲などにつ
 いてまとめる。

★☆ ブログ版第25号 2009年6月26日 発信 −−−−−−−−−−−−−−



             〜特許権マネジメント その1〜 



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− by 特許調査パーソン ☆★

★☆☆☆☆☆ (お知らせ) ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★
★☆                                       ☆★
★☆ いつも御覧いただきありがとうございます!            ☆★
★☆                                       ☆★
★☆ 全文はメルマガ(まぐまぐさん)で配信中です!          ☆★
★☆                                       ☆★
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★

−−−−−−−
■特許権の範囲
−−−−−−−
1.権利の範囲

 (1)特許された発明を、業として実施権利を「専有」する。

 (2)専用実施権を「設定」することができる。

 (3)通常実施権を「許諾」することができる。

 (4)独占的通常実施権を「許諾」することができる。

2.権利行使の制限

 (1)家庭内での実施には、権利が及ばない。

 (2)試験・研究を目的とした実施には、権利が及ばない。

 (3)先使用者の実施には、権利が及ばない。

 (4)「裁定」をもって、通常実施権が許諾される場合がある。

3.仮実施権

 (1)特許を受ける権利を有する者は、仮専用実施権の設定、仮通常実施権の許諾が
    可能

 (2)2008年2月に閣議決定


■■次号の予定は...

★☆ ブログ版第26号 2009年6月27日 発信 −−−−−−−−−−−−−−



              〜特許権マネジメント その2〜 


・特許権の処分(権利期間、譲渡、相続・継承、放棄など)、共同発明・出願での注意点
 などをまとめる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− by 特許調査パーソン ☆★

アフィリエイトのFind-A






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


手続詳細(特許法・審査制度/査定とその後)

2009/06/25 23:16
・出願〜登録設定まで細部、ポイントを各法毎にまとめ理解する。
・特許法の査定と、その後の対応について。

★☆ ブログ版第24号 2009年6月25日 発信 −−−−−−−−−−−−−−


      〜手続詳細(特許法・審査制度/査定とその後)〜


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− by 特許調査パーソン ☆★

−−−
■査定
−−−
1.特許査定

 (1)「拒絶理由を発見できないと判断」された場合、審査官によって「特許査定」が
    なされる。

 (2)特許登録の設定(権利設定)の手続き行なうことができる。

 (3)特許料について

 (4)第三者の対応

2.拒絶査定

 (1)「拒絶理由が解消されない」とは、拒絶査定となる。

 (2)拒絶査定への対応としては、いくつかの選択支がある。

★「無効理由審判」「査定不服審判」の手続きについては、別途まとめる。
★「期間の計算」についても規定があるので、別途まとめる。


★☆☆☆☆☆ (お知らせ) ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★
★☆                                       ☆★
★☆ いつも御覧いただきありがとうございます!            ☆★
★☆                                       ☆★
★☆ 全文はメルマガ(まぐまぐさん)で配信中です!          ☆★
★☆                                       ☆★
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★


■■次号の予定は...

★☆ ブログ版第25号 2009年6月26日 発信 −−−−−−−−−−−−−−


      〜手続詳細(特許法・審査制度/特許権マネジメント)〜 


・特許権行使のポイント、実施権、先使用、家庭内使用など権利の及ばない範囲などにつ
 いてまとめる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− by 特許調査パーソン ☆★

アフィリエイトのFind-A






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


手続詳細(特許法・審査制度/拒絶理由通知)

2009/06/24 22:42
・出願〜登録設定まで細部、ポイントを各法毎にまとめ理解する。
・特許法の拒絶理由通知について。

★☆ ブログ版第23号 2009年6月24日 発信 −−−−−−−−−−−−−−



      〜手続詳細(特許法・審査制度/拒絶理由通知)〜



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− by 特許調査パーソン ☆★

−−−−−−−
■拒絶理由通知
−−−−−−−
1.拒絶理由通知

 (1)審査官が拒絶理由に該当すると判断した場合、拒絶査定(最終決定)する前に、
    出願人に対し拒絶理由を伝える。(拒絶理由通知書)


 (2)補正等への示唆


2.拒絶理由への対応

 (1)意見書による反論


 (2)手続補正書(補正)の提出


 (3)分割出願


 (4)出願変更


★ここでは、「補正」「分割出願」「出願変更」の手続きについては、拒絶理由通知に対
 する応答の可能性として簡単にまとめている。


★☆☆☆☆☆ (お知らせ) ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★
★☆                                   ☆★
★☆ いつも御覧いただきありがとうございます!        ☆★
★☆                                   ☆★
★☆ 全文はメルマガ(まぐまぐさん)で配信中です!       ☆★
★☆                                   ☆★
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★


■■次号の予定は...

★☆ メルマガ第15号 2009年6月25日 発信 −−−−−−−−−−−−−−


    〜手続詳細(特許法・審査制度/特許査定と拒絶査定への対応)〜 

・特許査定後の手続き、拒絶査定への対応など。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− by 特許調査パーソン ☆★

アフィリエイトのFind-A






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


手続詳細(特許法・審査制度/進歩性、他の審査)

2009/06/23 21:21
・出願〜登録設定まで細部、ポイントを各法毎にまとめ理解する。
・特許法の進歩性、産業利用性、公益・私益の調整・公序良俗違反の審査について。

★☆ ブログ版第22号 2009年6月23日 発信 −−−−−−−−−−−−−−


       〜手続詳細(特許法・審査制度/進歩性、他の審査)〜


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− by 特許調査パーソン ☆★

−−−−−
■登録要件
−−−−−
審査請求に従って特許庁長官に選定された審査官によって、以下の登録要件の各項目を審
査され、要件を満たす場合、登録査定となる。

○特許出願における登録要件(各項目)は、メルマガ第9号でまとめた通り。

 (1)新規性

 (2)進歩性
     → 当業者で通常の知識を有するものが容易に
       発明できないこと。

 (3)産業利用性
     → 荒唐無稽ではないこと。
     → 学術のみ、実験的にのみでないこと。
     → ある程度の再現性があること。

 (4)公益・私益の調整に反しないもの
     → 手術・治療技術が該当。

 (5)公序良俗に反しないもの
     → 紙幣偽造、国民健康を害するものが該当。
        **必ずしも不可ではなく、利益/弊害の比較衡量で判断する。

本号では(2)進歩性、(3)産業利用性、の審査についてまとめる。

−−−−−−−
■進歩性の審査
−−−−−−−
1.進歩性の審査基準

 (1)専門家(当業者)が、特許出願時の技術水準と対比して、発明を容易に考え出す
    ことができないか?

−−−−−−−−−
■産業利用性の審査
−−−−−−−−−
1.産業利用性の審査基準

 (1)「産業」かどうか?

 (2)「利用」可能かどうか?

 (3)出願書類について

−−−−−−−−−
■公益・私益の調整
−−−−−−−−−
1.手術方法、治療方法、診断方法は公益。

 (1)病状の判断するための資料の収集、人体の各器官の構造・機能の測定方法などが
    該当する。             

 (2)「検査方法」は産業利用性を満たす。

2.医療機器、医薬について

 (1)医療機器、医薬「自体」は「物品」であり、産業利用性を満たす。

 (2)医療機器、医薬の「利用方法」は公益。

−−−−−−−−−
■公序良俗に反する
−−−−−−−−−
1.審査官が最初に判定する要件。

 (1)国家社会の一般的利益、国民衛生に反しないかどうか?

 (2)比較衡量により判定するもの。


★☆☆☆☆☆ (お知らせ) ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★
★☆                                       ☆★
★☆ いつも御覧いただきありがとうございます!            ☆★
★☆                                       ☆★
★☆ 全文はメルマガ(まぐまぐさん)で配信しています!        ☆★
★☆                                       ☆★
★☆ ご覧されたい方はメルマガ登録していただければ幸甚です!  ☆★
★☆                                       ☆★
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★


■■次号の予定は...

★☆ メルマガ第14号 2009年6月24日 発信 −−−−−−−−−−−−−−


      〜手続詳細(特許法・審査制度/審査応答)〜 

・拒絶理由通知、特許査定など。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− by 特許調査パーソン ☆★

アフィリエイトのFind-A






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


手続詳細(特許法・審査制度/新規性の審査)

2009/06/22 23:35
・出願〜登録設定まで細部、ポイントを各法毎にまとめ理解する。
・特許法の新規性の審査について。

★☆ ブログ版第21号 2009年6月22日 発信 −−−−−−−−−−−−−−


      〜手続詳細(特許法・審査制度/新規性の審査)〜


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− by 特許調査パーソン ☆★


−−−−−
■登録要件
−−−−−

審査請求に従って特許庁長官に選定された審査官によって、以下の登録要件の各項目を審
査され、要件を満たす場合、登録査定となる。

 1.特許出願における登録要件(各項目)は、メルマガ第9号でまとめた通り。

   (1)新規性

   (2)進歩性
      → 当業者で通常の知識を有するものが容易に
        発明できないこと。

   (3)産業利用性
      → 荒唐無稽ではないこと。
      → 学術のみ、実験的にのみでないこと。
      → ある程度の再現性があること。

   (4)公益・私益の調整に反しないもの
      → 手術・治療技術が該当。

   (5)公序良俗に反しないもの
      → 紙幣偽造、国民健康を害するものが該当。
       **必ずしも不可ではなく、利益/弊害の比較衡量で判断する。

 2.本号では、(1)の新規性の審査についてまとめる。

−−−−−−−
■新規性の審査
−−−−−−−
 1.新規性の審査基準

  (1)公然知られた発明かどうか?


  (2)「公然実施」された発明かどうか?


  (3)頒布された刊行物に記載された発明かどうか?


  (4)電気通信回線を通じて公衆に利用可能となった発明かどうか?


  (5)出願主義、世界主義


 2.新規性喪失の例外規定

   (1)特定の条件の下で、自ら公開後に特許出願、新規性が喪失しないものとして
      取り扱う新規性喪失の例外規定がある。


   (2)特定の条件


   (3)必要な手続きと期間


★☆☆☆☆☆ (お知らせ) ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★
★☆                                       ☆★
★☆ いつも御覧いただきありがとうございます!            ☆★
★☆                                       ☆★
★☆ 全文はメルマガ(まぐまぐさん)で配信しています!        ☆★
★☆                                       ☆★
★☆ ご覧されたい方はメルマガ登録していただければ幸甚です!  ☆★
★☆                                       ☆★
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★


■■次号の予定は...

★☆ ブログ 第22号 2009年6月23日 発信 −−−−−−−−−−−−−−



    〜手続詳細(特許法・審査制度/進歩性の審査)〜 



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− by 特許調査パーソン ☆★

アフィリエイトのFind-A






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


手続詳細(特許法/審査制度・審査の請求)

2009/06/21 21:27
・出願〜登録設定まで細部、ポイントを各法毎にまとめ理解する。
・特許法の審査制度。

★☆ ブログ版第20号 2009年6月21日 発信 −−−−−−−−−−−−−−



       〜手続詳細(特許法/審査制度・審査の請求)〜



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− by 特許調査パーソン ☆★

ダイジェスト

−−−−−−−−−−−−
■特許法における審査制度
−−−−−−−−−−−−
 1.審査の請求

  (1)「通常の出願」審査の請求


  (2)早期審査の請求(優先審査の請求、早期審査の請求)


★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★
★☆                                       ☆★
★☆ いつも御覧いただきありがとうございます!            ☆★
★☆                                       ☆★
★☆ 全文はメルマガ(まぐまぐさん)で配信しています!        ☆★
★☆                                       ☆★
★☆ ご覧されたい方はメルマガ登録していただければ幸甚です!  ☆★
★☆                                       ☆★
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★


■■次号の予定は...

★☆ ブログ版第21号 2009年6月22日 発信 −−−−−−−−−−−−−−



      〜手続詳細(特許法/審査制度・審査...)〜



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− by 特許調査パーソン ☆★


アフィリエイトのFind-A






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


手続詳細(特許法・出願公開制度)

2009/06/21 01:27
・前号では、権利化(主としては登録設定)までの手続概要を各法対比してまとめた。
・ここからは、出願〜登録設定まで細部、ポイントを各法毎にまとめ理解する。
・まずは、特許法の出願公開制度。

★☆ ブログ版第19号 2009年6月20日 発信 −−−−−−−−−−−−−−



       〜手続詳細(特許法・出願公開制度)〜



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− by 特許調査パーソン ☆★


−−−−−−−−−−−−−−
■特許法における出願公開制度
−−−−−−−−−−−−−−
 1.出願公開: 出願の日から1年6月経過後に、特許庁によって公開される。

  (1)意義


  (2)出願公開されないもの


  (3)早期公開制度


★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★
★☆                                       ☆★
★☆ いつも御覧いただきありがとうございます!            ☆★
★☆                                       ☆★
★☆ 全文はメルマガ(まぐまぐさん)で配信しています!        ☆★
★☆                                       ☆★
★☆ ご覧されたい方はメルマガ登録していただければ幸甚です!  ☆★
★☆                                       ☆★
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★


■■次号の予定は...

★☆ ブログ版第20号 2009年6月21日 発信 −−−−−−−−−−−−−−



     〜手続詳細(特許法・審査制度その1・・・)〜



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− by 特許調査パーソン ☆★

アフィリエイトのFind-A






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


登録要件・認定要件(対比)

2009/06/20 00:42
特許法における登録要件から、不正競争防止法の営業秘密の認定要件など
登録要件・認定要件はそれぞれ相違しているため、対比してまためること
により理解していく。

★☆ 第18号 2009年6月19日 発信 −−−−−−−−−−−−−−



  〜登録要件・認定要件(対比)〜



−−−−−−−−−−−−−−−−−−− by 特許調査パーソン ☆★


■登録要件・認定要件の対比

 ・知的財産を完成し、特許権等を受ける権利を所有した場合、所定の
  手続きを経て実質的な財産権を得ることができる。
 ・手続きの流れに沿って要件事項を各法で対比させることにより理解
  する。

●手続きの流れ

 1.客体   :

 2.登録要件 :

 3.出願の要否:

 4.公開制度 :

 5.審査制度 :
         
 6.登録設定 :

 7.権利期間 :


●対比させた権利(法)

−−−−
■特許権
−−−−
−−−−−−
■実用新案権
−−−−−−
−−−−
■意匠権
−−−−
−−−−
■商標権
−−−−
−−−−−−−−−−
■品種育成権(種苗法)
−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−
■営業秘密(不正競争防止法)
−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■配置設計権(半導体集積回路配置法)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−
■著作権
−−−−


☆☆☆ いつも御覧いただきありがとうございます!
☆☆☆
☆☆☆ 全文は、メルマガ配信しています!
☆☆☆
☆☆☆ メルマガ登録にご協力をお願いします!


■■次号の予定は...

★☆ 第19号 2009年6月20日 発信 −−−−−−−−−−−−−−


     〜各法における手続き詳細(特許)〜

前号まででは、各法において権利化(主としては登録設定)までの手続き
をまとめたが、本来は細部の理解も必要である。各法について、出願〜登
録設定までの細部およびポイントをまとめながら理解する。
次号は、特許法。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−− by 特許調査パーソン ☆★

アフィリエイトのFind-A





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
定義事例(不正競争防止法/営業秘密)
定義事例(不正競争防止法/営業秘密) 営業秘密は発明の保護である特許法と相対する知的財産の保護手法でもあ り、営業秘密として認定されるための要件がある。それら、認定要件、および 、注意点についてを理解する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/18 20:09
保護対象の定義(不正競争)
保護対象の定義(不正競争) 不正競争防止法における不正競争の定義と、不正競争からの保護対象の範 囲を理解する。また、不正競争の「注意すべき」定義事例を提示し、それ ぞれについて理解する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/17 23:18
保護対象の定義(品種)
保護対象の定義(品種) 種苗法における品種の定義と保護対象の範囲を理解する。また、品種の「注 意すべき」定義事例を提示し、それぞれについて理解する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/06/16 21:18
定義事例(著作物)
定義事例(著作物) 著作物とは知的・文化的精神活動の所産全般を指す判例もあり、その定義 は広範囲に及び、条文による定義だけでは理解が不足しがちである。その ため、別途定義事例を提示し、それぞれについて理解していく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/15 16:56
保護対象の定義(著作物)
保護対象の定義(著作物) 著作権法における著作物の定義と保護対象の範囲を理解する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/14 15:55
保護対象の定義(商標)
保護対象の定義(商標) 商標法における商標の定義と保護対象の範囲を理解する。また、商標の「注 意すべき」定義事例を提示し、それぞれについて理解する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/13 17:54
保護対象の定義(意匠)
保護対象の定義(意匠) 意匠法における意匠の定義と保護対象の範囲を理解する。また、意匠の「注 意すべき」定義事例を提示し、それぞれについて理解する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/12 23:12
定義事例(特許、考案)
定義事例(特許、考案) 特許法、実用新案法における発明・考案に対する「注意すべき」定義事例を提示し、それぞれの定義の類否・相違について理解する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/11 15:06
保護対象の定義(特許・実用新案)
保護対象の定義(特許・実用新案) 保護対象の定義(特許・実用新案) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/10 15:21
理念と定義(保護対象)−対比−
理念と定義(保護対象)−対比− ★☆ 第8号 2009年 6月 9日 発信 −−−−−−−−−−−−−−−−− ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/09 20:30
出願書類のポイント −実用新案登録出願−
出願書類のポイント −実用新案登録出願− ★実用新案登録 出願書類のポイント★ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/06/08 14:41
特許出願のポイント −特許登録出願− ★発明の単一性
特許出願のポイント −特許登録出願− ★発明の単一性 発明の単一性 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/07 20:05
出願書類のポイント −特許登録出願−
出願書類のポイント −特許登録出願− 特許登録出願 書類のポイント ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/06 22:03
出願書類(対比)
出願書類(対比) (1)特許登録出願 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/06/05 15:02
権利の移転(譲渡)と出願
権利の移転(譲渡)と出願 発明等を完成して、特許等を受ける権利を所有したとしても、「方式主 義」により、実質的な「財産権」等は、まだ、発生していない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/04 15:41
特許等を受ける権利の発生
特許等を受ける権利の発生 産業財産権4権と、著作権とで、原始的な権利の発生の仕方が異なると 理解する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/03 16:48
知的財産管理技能検定に向けて・・・
知的財産管理技能検定に向けて・・・ ★みなさん、一緒に知的財産管理技能検定に合格しましょう! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/02 21:24

トップへ | みんなの「資格」ブログ








知的財産管理技能士は、条文の夢を見るか? 資格のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる