特許権マネジメント その2

・特許権の処分(権利期間、譲渡、相続・継承、放棄など)、共同発明・出願での注意点
 などをまとめる。

★☆ ブログ版第26号 2009年6月27日 発信 --------------



          ~特許権マネジメント その2~ 



-------------------------- by 特許調査パーソン ☆★

★☆☆☆☆☆ (お知らせ) ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★
★☆                                       ☆★
★☆ いつも御覧いただきありがとうございます!            ☆★
★☆                                       ☆★
★☆ 全文はメルマガ(まぐまぐさん)で配信中です!          ☆★
★☆                                       ☆★
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★

---------
■特許権の権利期間
---------
1.権利期間

 (1)特許権の権利期間

 (2)法廷期間(20年)より、短期の消滅

 (3)その他


2.特許権の譲渡・移転

 (1)特許権の完全な譲渡が可能。

 (2)一部の譲渡が可能。

 (3)譲渡担保の目的とすることが可能。
 

3.特許権の相続・承継

 (1)一般継承により、相続・承継が可能。

 (2)一般継承以外は、移転登録申請書により特許庁に申請する。


4.特許権の放棄

 (1)意思による放棄が可能。

 (2)請求項ごとに、放棄が可能。


■■次号の予定は...

★☆ ブログ版第27号 2009年6月28日 発信 --------------



              ~外国への特許出願~

・外国への出願の手続や規定、パリ条約、国際特許協力条約(PCT)に基づく出願手続
 の相違、また、TRIPS(知的財産権貿易)協定に関する注意点などをまとめる。

-------------------------- by 特許調査パーソン ☆★

アフィリエイトのFind-A